2018年7月14日土曜日

西日本豪雨被災地 給水&入浴 map

OM SRI SAI RAM

西日本の豪雨被災地で、無料の給水や入浴ができる場所を「西日本豪雨災害-支援コミュニティ」という有志のグループがまとめてくださっていたため、以下にそのサイトをご紹介します。

西日本豪雨災害-支援コミュニティ

以下にそのサイトの情報の一部を転載します。

◎給水Map
広島県 給水所 - bit.ly/kyusui_hiroshima
岡山県 給水所 - bit.ly/kyusui_okayama
愛媛県 給水所 - bit.ly/kyusui_ehime

◎入浴Map
広島県 入浴可能施設 - bit.ly/hiroshimabath
岡山県 入浴可能施設 - bit.ly/okayamabath
愛媛県 入浴可能施設 - bit.ly/ehimebath

また、今後のために以下の情報も役立ちますので、シェアいたします。
西日本で豪雨災害 水害時にやるべきこと・やってはいけないこと


サティヤ サイ ババの御言葉です。
『残念ながら、今、科学技術の進歩の結果として人間性が衰退し、世界は楽しむためにあると人は考えています。そのため、世界に脅威を引き起こす形で自然の力が使われています。世界は単なる楽しみのために創造されたのではありません。自然の資源を乱用し、自分の根本的な人間性を忘れて、人は創造の目的に反しています。多くの天災は完全に人間の振る舞いのせいです。地震、火山の噴火、戦争、洪水、飢饉(ききん)といった災難は、自然が深刻な異常をきたしている結果です。こうした異常は、もとをたどれば人間の行いが原因です。人間は人類と自然界との切っても切れない関係に気づいていません。人体においては、目や耳や口といったあらゆる器官は互いに完全に結びついています。人間にとってこうした器官が重要であるのと同じように、社会にとって個人は社会有機体の手足として等しく重要です。個人は人間社会の一部です。人類は自然の一部です。自然は神の手足です。人間はこうした相互関係に気づいていません』
http://www.sathyasai.or.jp/mikotoba/m_zishin.html
サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ
すべての世界のすべてのものが幸せになりますように
────────────────────────────────
SSIOJ奉仕部
・お問い合わせ: saihelp@sathyasai.or.jp
サイ セヴァ「助け愛の輪」メールマガジンへの登録

2018年7月13日金曜日

地震及び豪雨被災地でのボランティア情報

OM SRI SAI RAM

地震や豪雨災害により被災された皆さま、
ご関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

大阪北部地震と西日本豪雨被災地では、現在全国各地からボランティアが駆けつけ、活動をされています。
また、これからその計画を立てる方もおられることと思いますが、
西日本各地でのボランティア受付情報の最新情報や、参加される際の注意点等が書かれたサイトをご紹介します。

※それぞれのリンク先の「最新の日付」の情報をご確認ください

被災地へセヴァ(ボランティア)へ行かれる予定の方は、事前に奉仕部へご一報いただければ幸いです。
また、セヴァされた先で、物資支援が必要な場所を見つけた場合、その内容や場所、連絡先情報とともに奉仕部までご連絡ください。
速やかに支援検討させていただきます。

サティヤ サイ ババの御言葉です。
『セヴァ(奉仕)は、人間の内にある優れた素質をすべて引き出します。セヴァをすると、気持ちが大らかになり、視野が広がります。セヴァをした人は喜びで満たされます。また、セヴァは一体性を促進します。つまり、セヴァは霊性についての真理を表しているのです。そして、セヴァをすると、人間の内にある悪い性質はすべて外へ追い出されます。セヴァは、素晴らしい霊性修行であると考えなければなりません
関連画像
サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ
すべての世界のすべてのものが幸せになりますように
────────────────────────────────
SSIOJ奉仕部
・お問い合わせ: saihelp@sathyasai.or.jp
サイ セヴァ「助け愛の輪」メールマガジンへの登録

2018年7月7日土曜日

豪雨災害の最新情報

OM SRI SAI RAM

この度の豪雨災害により被災された皆さま、
ご関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

全国各地で豪雨による災害が続いています。

最新の被害状況や、役立つ情報は以下で確認することができます。

また、上記サイトには下記のようなアドバイスも書かれていました。

【避難行動のポイント】
・可能な限り複数人で避難する
・浸水している場合は、傘などの棒を使って地面を探りながら避難する
 マンホールや側溝付近は大変危険
・夜間に避難するのは大変危険なため、避難はできるだけ明るい時間に行う


サティヤ サイ ババの御言葉です。
『三つのことをいつも覚えておきなさい。あなたがどこにいてもセヴァ(奉仕)を続けなさい。他の人々を助ける機会を探しなさい。あなたの技能や熱意を活かして悲しみや苦しみや嘆きを軽減することのできる機会をけっして逃さないようにしなさい。また、あなた自身の学習、ジャパ(唱名)、瞑想、バジャン、ナーマサンキールタン(神の御名を声高らかに唱えたり歌ったりすること)、その他のサーダナ(霊性修行)を省略したり、無視したり、延期したりしてはなりません。そして何よりも、いつでも、どこでも、スワミはあなたと共にいるということを信じていなさい』
「シュリ サティア サイの1008の宝石」p.85
関連画像
サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ
すべての世界のすべてのものが幸せになりますように
────────────────────────────────
SSIOJ奉仕部
・お問い合わせ: saihelp@sathyasai.or.jp
サイ セヴァ「助け愛の輪」メールマガジンへの登録

2018年6月30日土曜日

大阪北部地震の最新ニュース

OM SRI SAI RAM

大阪北部地震により被災された皆さま、

ご家族、ご関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

本日は、ニュースで読む被災地の現状、心温まるニュース、お役立ちニュースを掲載いたします。

《被災地の現状》

《お役立ちニュース》

《心温まるニュース》

サティヤ サイ ババの御言葉です。
『あなた方一人ひとりは、村と呼ばれる身体の一つの部分なのです。一言の不平も言わずに自分の仕事をし、すべての人と全面的に協力し合って仕事をしなさい。そうして初めて、村民は健康に、幸せになるでしょう。
愛――愛だけが、他の人々とあなたを、そして、まさしく愛の化身である神とあなたを、結び付けることができるのです』
サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ
すべての世界のすべてのものが幸せになりますように
────────────────────────────────
SSIOJ奉仕部
・お問い合わせ: saihelp@sathyasai.or.jp

2018年6月25日月曜日

島根県西部地震による被災地セヴァ

OM SRI SAI RAM

災害により被災された皆さま、ご関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。



本年4月9日に発生しました、島根県西部を震源として発生した地震に関して、
被災地でセヴァを行なってきました。
今回のセヴァは、山陰バジャン会により呼びかけられ、同会を中心とするメンバーにより行われました。

その山陰バジャン会による報告を以下に掲載いたします。

2018年4月30日(月)
この度、山陰バジャン会では、島根県大田市災害ボランティアセンターに集まり、救援ボランティアに参加してきました。

今回は4名が参加しました。
三瓶山の麓のお宅に出向き活動を行いました。

内容は、瓦屋根の上に上がってブルーシートを張る人たちの補助を引き受けました。
ブルーシートの寸法切りや、土嚢運び、ロープ張り、落とした瓦の片付けなど、下の方で補助作業に従事しました。

とても暑い一日でした。
梯子から土嚢や野地板などを上にいる人に手渡しするなど、チームワークが活かされました。


なお、後日、大田市社会福祉協議会に問い合わせたところ、物資的には間に合っているようでした。
現在の状況は、ボランティア活動も週に2日となるなど、だいぶ落ち着いてきているようです。

以上が、ご報告になります。


サティヤ サイ ババの御言葉です。
『愛は人間に本来備わっているものですが、人間の中にある愛も、肥料と水で養分を施されなければならない種のように、サーダナ(献身的な奉仕)とプレーマ(愛)によって養われなくてはなりません。愛は神聖な性質です。愛は甘露のようなものです。神の愛の不滅の甘さを味わった人は、他に世の中のものは何一つ望まなくなります。人生は、絶え間ない愛の発露とならなければなりません。今、愛は、抑制された、利己的な方法で表されています。愛は社会への奉仕という形で表される必要があります。愛は、他の人々に捧げ、他の人々と分かち合わなければなりません。そうすることで、愛は互恵的な、絶えず拡大していく体験となるのです』
サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ
すべての世界のすべてのものが幸せになりますように
────────────────────────────────
SSIOJ奉仕部
・お問い合わせ: saihelp@sathyasai.or.jp

2018年6月18日月曜日

大阪北部地震

OM SRI SAI RAM

今朝7:58ごろに近畿地方で震度6弱の地震が起こりましたこと、お見舞い申し上げます。

現在、奉仕部では当団体の地震に関係する地域のセンター・グループ世話人へ、被害状況を確認しているところです。

今回の地震に関する最新情報は、こちらからも確認することができます。

また、その他の地域におかれましても、いつ災害が発生するかは分からないのが現状です。
ひとつの参考として、以下の情報もシェアいたします。
地震発生時にやるべきこと やってはいけないこと

サティヤ サイ ババの御言葉です。
『心の底から神の御名が唱えられるなら、それはクリシュナの横笛の甘美な調べに変わります。それはブリンダーヴァンの雌牛たちさえも魅了しました。信者のハートから流れ出るメロディーは、言語に絶する至福を授けるのです。
愛と信仰は人生を救済するための主要な原理です。私の人生は私のメッセージです。私は万人への愛を抱いています。私は過ちを犯す者や、私を嫌う者にさえ愛情を抱いています。私は誰に対しても嫌悪感を抱きません。それは、万人への私の愛ゆえです。そして、それゆえ、全世界が私を愛するのです。私の愛のそもそもの由縁は、ヴィシュワーサ(万物への敬意)です。その敬意の基盤は、真理の道を固守することです。真理を固守することの基盤は、神性です。したがって、神性が、普遍的な愛の根本的な源なのです。誰もが普遍的な兄弟愛を営むべきです。その兄弟愛から神性が生じるでしょう。そうすれば、人類は自らの栄光を現すでしょう。人は完璧な人間らしく振る舞うようになるでしょう』
http://www.sathyasai.or.jp/mikotoba/discourses/d_19980225.html
サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ
すべての世界のすべてのものが幸せになりますように
────────────────────────────────
SSIOJ奉仕部
・お問い合わせ: 
saihelp@sathyasai.or.jp
サイ セヴァ「助け愛の輪」メールマガジンへの登録

2018年4月9日月曜日

「Go! Green」新サイト開設のお知らせ

OM SRI SAI RAM

~「Go! Green」新サイト開設のお知らせ~
https://servetheplanet.amebaownd.com/

「ゴー! グリーン」は、2013 年からサティヤ サイ インターナショナル オーガニゼーション(SSIO)の青年部が主導して取り組む「サーブ・ザ・プラネット」のパブリック・アウトリーチ活動のひとつです。

世界、及び日本でも毎年テーマを決めグローバルな規模で取り組んできましたが、2017年からは「プロテクト・ザ・プラネット(地球を守ろう)」をテーマに活動をしています。

今年は「ゴー! グリーン」というキーワードで、環境に優しい生活を目指す活動を行ってまいります。
この活動を通じ、社会の人とともに、水や食べ物といった資源を大切にし、ごみを減らし、自分にも人にも、そして地球にも健やかな生活を送っていけるよう学び、実践していくために、4月8日にホームページを開設いたしました。
https://servetheplanet.amebaownd.com/

調度この日はお釈迦様のご生誕をお祝いする花祭りの日でしたが、お釈迦様は「非暴力は至高のダルマである」と仰ったとババ様は話されています。
この日に霊性を基盤とした環境保護(非暴力)を学び実践していく運動を始めることとなったことに、ババ様の恩寵と励ましを感じざるをえません。

また、7月25~26日にインドにて「ゴー! グリーン世界大会」が開催されます。
この大会では、人間と自然との関係のための霊的基盤を築くという目的をもって、参加者たちが講演を楽しみ、ワーク ショップやネットワーク構築の機会に参加し、環境に関する専門家たちと交流することができます。詳細は以下をご参照ください。

http://www.sathyasai.or.jp/ashram/pdf/2018green.pdf
http://www.sathyasai.org/events(英語)

ぜひ、多くの方にご参加いただけることを願っております。

サティヤ サイ ババの御言葉です。
『自然は生活のあらゆる側面を支配しています。人間は浮世の事柄に深くのめり込んでいる中で、自分の神性、そして、自分が自然からどんな恩恵を負っているかを忘れがちです。神の目には創造世界の一切万物は等しく見えます。神はそのすべてに内在しています。ですから、神と自然を別個のものと見なしてはなりません。神と自然は、物体とその映しのように不可分の関係にあります。しかしながら、人間は自然の外側を見て、自然は単に物質であり、人間が求める快適さを与えてくれるものだと考えています』
http://www.sathyasai.or.jp/mikotoba/discourses/d_19880903.html
サマスタ ローカー(ハ) スキノー バヴァントゥ
すべての世界のすべてのものが幸せになりますように
────────────────────────────────
SSIOJ奉仕部
・お問い合わせ: saihelp@sathyasai.or.jp
サイ セヴァ「助け愛の輪」メールマガジンへの登録